リボ払いのローンはおまとめローンと繰り上げ返済で解決


リボ払いのローンはおまとめローンと繰り上げ返済で解決

リボ払いで利用しているローンがあるなら、返済方法を変えることを考えましょう。
多目的ローンの返済方法として多いリボ払いですが、借入期間を長くすることは利息を増やすことです。

毎月返済をしているのに借入残高が減らないのは、月の返済額が少なすぎるからです。
返済額を現在の2倍にすれば、元金の減り方は急激に早くなります。

そのために役立つのがおまとめローンです。
低金利のおまとめローンから借りて、リボ払いローンを一本化してしまうのです。
借入先が1件になると返済が楽になりますし、繰り上げ返済もやりやすくなります。

おまとめローンの場合も、キャッシングと同じように繰り上げ返済に対応しているのが普通です。
口座振込、窓口での追加返済などの方法で、繰り上げ返済をしていきましょう。

借入残高を減らすほど利息も減るので、結局は自分が一番得をするのです。
ローンの借入期間が1年と2年では、利息にも2倍の差が生じてしまうのです。
返済期間を半分にすることは、利息を半分にすることにもなります。

おまとめローンの多くは、カードは発行していません。
フリーローンタイプになっており、おまとめ資金を一度に借りる仕組みです。
カードタイプが少ない理由は、カードで繰り返し借りてしまう可能性があるからです。




HOME >

パーツ